スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< [01]はじまり-2005.12 | [03]第1回ふたり展-2006.6 >>

[02]誕生-2005.冬

02

2005年にすべては始まったんだねえ。
もう6年も前だなんて!!!
こうして改めて振り返ってみるとすごく昔のことのようででもきのうのことみたく鮮明でも
あってしみじみと感慨にふけってしまうね。
今から考えるとあれはいわゆる人生の転機だな、と思います。

若さゆえの勢いで(笑)予約したけどまだ何をどうするかもなんにも
決まっていないで過ごしていたね。
テーマだけは「和」にしようと決めていたかな。
その頃ふたりとも着物ブームだったり和のものを好んでいたよね。

そしてどのようにやるかを考えるためと他のヒトの展示はどうなんだろう?
って月光荘を訪れてたある日の雑談の中から「花凜花凜」という
ふたりのユニット名が産まれました。

ほんとになんのけなしに話してた中から生まれた名前だけど
ふたりとも一瞬で気に入っていいねいいね!これでいこう!って
盛り上がったのはとても鮮明に覚えてるよ。

ふたりが急接近したのもふたり展を決意したのも花凜花凜が生まれたのも
偶然のことみたいだけどそういうめぐり合わせの力が働いていたのかもしれないね。

ふと生まれた「花凜花凜」という名前が徐々にまわりにも広がり、自分達にとっては
とっても愛おしい名前になったことがいまさらながら嬉しく思います。

いつか自分に子どもが生まれて女の子だったらかりんちゃんかな〜と
真剣に思ったもん(笑)
それぐらいあの日のふたりの閃きは素晴らしかったね。
Posted by しの * comments(1) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Posted by まりか  at 2011/08/23 7:41 PM
いやぁ、本当に懐かしい。
花凛花凛の名前が生まれた時、月光荘でお茶をいただいて立ち話をしていたような。
お互いに頭に浮かんだ言葉をどんどん言い合って。
あぁ、本当に懐かしいや。

そんでは、いよいよ次回は1回目の展示を書くね。

母になってみると、あの頃の自分たちの破天荒さっぷりが面白く、いろんな意味で感慨深く感じられます。

では、引き続き楽しんで書いていきましょう!

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: