スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -

[04]第2回ふたり展−2007.6

04
2007年6月。
またも梅雨の季節に2回めのふたり展を開催しました。

場所は銀座だけども残念ながら月光荘の画室を予約できず・・・
このときの月光荘は一年前にふたり展をした数寄屋橋近くの
お店から移動して新たなスタートを切っており、新しい画室1も素敵な空間だったね。
うっかりしてたら時すでに遅しで予約が埋まってしまっていたのだよね・・。

さてどうしよう!という時に候補としてあがったのが
同じく銀座で我々がひいきにしていたギャラリーs.c.o.t.tさん。
お店のスタッフの方々にも惹かれて月光荘とセットでよく行っておりました。
こちらも貸しギャラリーをしていて真っ白なシンプルな空間だったので
自分達のイメージに合うなと思いs.c.o.t.tにて無事予約!

そして大事なテーマ。
これは既に決まっていたね。

baby花凜花凜

第1回花凜花凜終了後の2006年9月、私達にとって印象深い出来事が!
そう、まりちゃん姉ひろかさんの出産に立ち会うという貴重な体験!
見守ること半日以上、小さなまっふぃ可愛かったね。
そのときの感動からテーマは「赤ちゃん」となりました。

baby花凜花凜

作品はイラストだけでなく赤ちゃん雑貨=立体ものにも挑戦!
ふたりで思い思いの赤ちゃん作品を製作しました。
今回は前回より進歩!?個別作品だけでなく共作の布絵本を作ったりも。
会場ではやはりぶっつけ本番で展示する我々。

baby花凜花凜

しかしながら我ながらかわいらしく楽しげな空間が出来上がったと思います。
またもたくさんの方々に来ていただいて幸せな6日間だったね。
てる子のような参加型イベントができなかったけどその分
おもちゃで遊んでくれたりスタイを試着して楽しんでくれたり
みんなで楽しめてよかったかな〜と思います。

baby花凜花凜

しかも「baby花凜花凜」には続きがあった!
この時の赤ちゃん雑貨をネット販売しようとふたりで動き始めたり
なんとなんと雑誌の取材を受けるという大ニュース!!
小川でたたずんでいるという体で撮影した写真が印象的でした(笑)
ネット販売は今はお休み中だけどあの頃から4年が経ってお互いが母になった
ことを経てパワーアップした赤ちゃん雑貨で再開できるようにしたいね。

さてさて3回目はどうなることやら・・・?
Posted by しの * comments(0) * trackbacks(0)

[03]第1回ふたり展-2006.6

03

2006年6月。
雨がしとしと降る梅雨の季節に、私たちのふたり展は始まりました。

搬入設営

前日に搬入・設営するふたり。(若いねぇ)
お互いに設置するまでに、作品の点数とか大きさとかを特に打ち合わせることもなく…

作品



そんな状況で設営に入る強者たち(笑)
他のユニットにはあり得ない!?ことだろうね。
ノープラン花凜花凜(笑)

お花いっぱい

梅雨の時期ということで、客足も伸びないからか、
12月の時点でここだけぽっかり空きがあったんだよね。

でも、私たちはこの”雨”のおかげで、素晴らしいものを生み出せた。
というか、気付いたというか。

てるてるぼうず

「てるてるぼうず」
 第1回目のふたり展=てる子と言ってもよいほど、圧倒的な存在感だったよね。

画室1にはどっしりした大きなテーブルがあるから、
『来てくれたみなさんにも何か作品作りを楽しんでもらえたら?』
と、思ったのがきっかけで、消しゴムはんこを置いたり、顔を描いていない てる子たちをたくさん用意しておいたんだよね。

作る作る

そして、来てくれた友だちやお客様にオリジナルのてる子を作ってもらい、作品と一緒に飾っていった。
すると、初日はすかすかだった空間も、最終日にはてるてるぼうずで埋め尽くされるという、時間の経過と共に完成する展示となっちゃいました(笑)

また、在廊中の時間を生かして、いただいた草花やお菓子のラッピング資材を使って作品を増やしたりもしました。

葉っぱで作品作り

この時、既に現在の花凜花凜としてやっていきたい形ができていたように思います。

ただ単に自分たちが作った作品だけを見てもらうのではなくて、音楽だったり匂いだったり、会場の雰囲気込みで味わってもらい、更にその空間で一緒に作り上げていく展示。

それが、花凜花凜なのかなぁと。

人との出会い

そして、この初めての展示から、人と出会うことの素晴らしさにも魅了されました。

自分たちの家族や友だち以外に、月光荘常連の作家さんやお客さまなど。
いろんな年代・性別の方に出会え、そして、ゆっくりお話することが出来て。

この時に出会って、今でもお付き合いいただいている作家さんも多いよね。
本当に貴重な経験をさせていただきました。

花凜花凜

そんな第1回目のふたり展、
未熟なふたりがみなさんの力を借りて楽しい空間を作ることができました。
(なんだか、またあの興奮が甦ってきた!!!)

この嬉しい気持ちが忘れられず、毎年ふたり展をやっていこうと決意したふたりでした。
Posted by まりか * comments(4) * trackbacks(0)

[02]誕生-2005.冬

02

2005年にすべては始まったんだねえ。
もう6年も前だなんて!!!
こうして改めて振り返ってみるとすごく昔のことのようででもきのうのことみたく鮮明でも
あってしみじみと感慨にふけってしまうね。
今から考えるとあれはいわゆる人生の転機だな、と思います。

若さゆえの勢いで(笑)予約したけどまだ何をどうするかもなんにも
決まっていないで過ごしていたね。
テーマだけは「和」にしようと決めていたかな。
その頃ふたりとも着物ブームだったり和のものを好んでいたよね。

そしてどのようにやるかを考えるためと他のヒトの展示はどうなんだろう?
って月光荘を訪れてたある日の雑談の中から「花凜花凜」という
ふたりのユニット名が産まれました。

ほんとになんのけなしに話してた中から生まれた名前だけど
ふたりとも一瞬で気に入っていいねいいね!これでいこう!って
盛り上がったのはとても鮮明に覚えてるよ。

ふたりが急接近したのもふたり展を決意したのも花凜花凜が生まれたのも
偶然のことみたいだけどそういうめぐり合わせの力が働いていたのかもしれないね。

ふと生まれた「花凜花凜」という名前が徐々にまわりにも広がり、自分達にとっては
とっても愛おしい名前になったことがいまさらながら嬉しく思います。

いつか自分に子どもが生まれて女の子だったらかりんちゃんかな〜と
真剣に思ったもん(笑)
それぐらいあの日のふたりの閃きは素晴らしかったね。
Posted by しの * comments(1) * trackbacks(0)

[01]はじまり-2005.12

01 
2005年12月。

しのちゃんと月光荘を訪れた あの日。
まだ、月光荘が数寄屋橋の方にあるとき。
あの建物、好きだったなぁ。

旧月光荘

スケッチブックや画材が並ぶ店頭の奥にほっこりとある画室1。
いやぁ、素敵な空間だったね。
季節は冬だったから、とっても温かい光に包まれていたのだろうなぁ。



お店が気に入り何度か訪れていたけど、しのちゃんと一緒に行って、
まさか展示の予約をするとは。
そして、まさかこんな現在に至るとは…。

あの頃、ちょうど2人が 20代半ばくらいで人生の岐路じゃないけど、
仕事のこととかこれからのこととかをいろいろ考えていて、
今までただの遊び友だちだったふたりが語り合うにつれ、
実はいろんな所に共通点があることに気づき急接近した時期だったよね。

そして、まさかの展示の予約。
作品があるわけでもないのに、なかなか無謀よね。
若いっていいわ(笑)

でも、すべてはここから始まった。
あの日のふたりの決心に心から ”ありがとう” を言いたい。

ここから2人の人生は大きく動き出した気がします。
Posted by まりか * comments(0) * trackbacks(0)

ふりかえり

土曜日はお邪魔しました。
2ヶ月になった しのっ子のスマイルに癒されたよ。
このうだる暑さにも耐えられそうです!

さて、育児で忙しいしのちゃんに 私たち花凛花凛の近況を描いていただきまして、ありがとう♪

明日から花凛花凛の軌跡として、結成当時のことから現在までのことを振り返り、お互いに今はなかなか思うように動けないけど、これからの野望を見い出せたらいいね!

では、明日からよろしく(^o^)/
Posted by まりか * comments(0) * trackbacks(0)

ボーイミーツガール

 関東も梅雨明けして早くも真夏日だねー
最近どんどん季節の前倒しが進んでるような気がするよ。
来月にはもう秋めいちゃってそうだよね。。

さて、そんな暑い中わざわざいらして頂いてどうもありがとう!
ヴェニバーナ&かつてのbaby花凜花凜での名作絵本(笑)『ぽっけ×ぽっけ』
もお持ちいただきありがとう〜
遊べるようになったら物語作って読んであげようと思います。
赤ちゃんほやほやのムスコとaoiちゃんを比べると大人にしたら
ほんの二年の差なのに全然別ものみたいで子ども時代の
一年、一ヶ月、一日の成長の大きさを感じたよー
最後に二人のツーショットが見られてよかったです♪

今日も暑いけど風があるのでまだいいね。
(っと、うちの方はほどよい風が午前中から吹いてるよ)
水分と栄養は十分摂って夏バテしないようお互いがんばろー!!

そろそろ自分的にも復活傾向なので出産絵日記の執筆を
再開したいと思います☆
完成はいつになることやら〜
Posted by しの * comments(0) * trackbacks(0)

赤ちゃん

昨日はすごい暴風だったねぇ。
aoiとふたり、家にこもっていました。

っと、しのっ子がすくすく育っているようで嬉しい限りです♪
首が据わる前に寝返りする程に元気なんだね(笑)

最近、aoiの同級生に弟くんが生まれたんだけど、やはり新生児は特別だねぇ。

子どもを産む前は、まだ2歳児は赤ちゃんかなぁ?なんて思っていたけど、1歳半過ぎたらもう幼児って感じだね。

それから、1度、新生児aoiを育ててるものの、今や日々、格闘技並みの生活をしてるから、首の据わってない繊細な新生児を抱っこするのは、やはりドキドキです♪
あっ、でも葵は生まれたてから、ほぼ首が据わっていたような…
あぁ、赤ちゃんが懐かしい(笑)

では、暑い毎日だけど、お互いに暑さに負けずに頑張って行きましょう!
Posted by まりか * comments(0) * trackbacks(0)

7月

KC3A5843.jpg
今日から7月だね!
2011年の下半期の突入か。
うっかりしてたら、もう師走〜なんてことになりそうだね!
頑張らなきゃ!

さて私は一昨日、2歳児友だちたちと動物園に行ってきたよ〜♪
とても暑かったせいかお客さんはまばらで、動物たちもぐったり…
私たちはと言えば、親はぐったりだけど、子どもたちは元気いっぱい!
子どもの体力は半端ないよ!

そして、今回の動物園で1番楽しみにしていたのは「鳴き声」。
aoiが近頃、「キリンさんは何て鳴くの?」「カバさんは?」等、鳴き声に興味があって。それなら、実際に聞きに行こうということになったんだけど。

キリンを観察…
鳴かない…。
じっと待っていたけど、結局鳴き声は聞けませんでした。

調べてみると、小さいキリンは低めの声で「モー!」っと鳴くらしい!!
そして、大人のキリンは、人間には聞き取れない周波数の声で鳴いてるそうな…
動物は奥深しです!

動物園はやっぱり大人になっても楽しいよ〜♪
来春には、しのっことも動物園行けるかな?

楽しみだね!
Posted by まりか * comments(0) * trackbacks(0)

てるてる坊主2

 もう5年も前なのか!
すごい昔のことのようにも昨日のことの様にも感じるね。
あのときのてる子達をいつか見せてあげたいな〜
というかぜひ自分の子とも一緒にやりたいね!

こんど花凜花凜での活動を再開できるときは結婚だったりで
ひとりではなくて家族になったからメンバー増えてて
楽しいね。可能性もいろいろ広がるといいな。
と、いうのを夢見て今はひたすら日々を頑張ります。
Posted by しの * comments(0) * trackbacks(0)

てるてる坊主

毎日ジメジメ蒸し暑い日々だねぇ。
早く梅雨が明ければジメジメとはお別れ出来るかもだが、本格的な夏の到来も恐ろしいね。

とにかく、生まれたてのしのbabyには、なかなかの試練だ。
節電を心掛けたい今日だけど、babyのためには、無理をせずに温度を調整してあげてください!

そうそう。
私たち花凛花凛が初めて行った2人展は2006年6月12日〜18日だったんだよね。
梅雨の季節。

会場いっぱいの てるてる坊主が懐かしい!
その てる坊は今や、わが家の部屋にモビールとして吊るしてあります。
aoiも風に揺れる てる坊を見て楽しそうにしてるよ。

あの時、5年後を想像したりしてなかったけど、まさかふたりとも結婚して子どもがいるとはねぇ。
(年齢的に想像がつくとこだけど…)

そう言えば、てる坊は花凛花凛のキャラクターに決定したのに、その後、なかなか進められてなかった…
aoiに協力してもらいつつ、花凛花凛のWebサイトを整理したいなぁと思います。
Posted by まりか * comments(0) * trackbacks(0)